• 性格を言い当てる魔法の術(バーナム効果)
  • あなたも人の性格判断ができる 初対面の人に出会い、
ちょっとした冗談が許される雰囲気のとき 相手に少し質問してみましょう.たとえば、好きな飲み物は?苦手な季節は?朝型?夜型?
  • 性格を言い当てる そして、それらの答えがどのようであろうと、こう伝えてみましょう あなたは人からどう思われているか気にすることがあります・あなたは人から好かれたいと思っています。・あなたはふだんは自立的にふるまっていますが、内心クヨクヨと悩んだりするときがあります。
  • 性格を言い当てる そして、相手の人にこう尋ねます. どうです?ずばり当たっているでしょう・・・・ はい。 どうしてわかったの? 心理学を勉強したからです・・・・
  • 解説 「性格」として伝えた内容は、実は誰にでも当てはまるものです. 初めの簡単な質問(例:好きな飲み物は?)は、無関係です。ちょうど、医者のフリをするのに、聴診器をあてるとそれらしく見えるのと同じです。 この質問への答えに関係なく、誰にでも同じ事を伝えます。
  • 解説 一度も「クヨクヨ悩んだことがない」人はまずいません. 「いつも悩む」とは言わず、「悩んだりするときがある」と言っていますね。すると、「ああ、そんなこともあったなあ」と「思い当たる」わけです。
  • 解説 このように、大多数の人にあてはまるどこにでもありそうな性格を述べているのに、「自分の性格をずばり言い当てられた」と単純に受け止めてしまう傾向を、バーナム効果といいます.これは、多くの人にあてはまる心の一般的傾向です.
  • 解説 とくに、「心理学を学ぶと人の性格が理解できる」と考える人には、強い効果があらわれる傾向があります.
  • 参考文献 不思議現象 -なぜ信じるのか こころの科学入門 菊池聡・谷口高士・宮元博章編著 北大路書房/Forer, B. R.(1949). The fallacy of personal validation: A classroom demonstration of gullibility. Journal of Abnormal and Social Psychology, 44, 118-123./Snyder, C. R., Shenkel, Randee J., & Lowery, Carol R. (1977).Acceptance of personality interpretations: The 'Barnum effect' and beyond. Journal of Consulting and Clinical Psychology, Vol. 45(1),  104-114.
  • 製作者 遠藤由美(関西大学)