• 「情動知能(EI)」を心理学で検証してみよう
  • 日本心理学会公開シンポジウム“頭の良さについて考える:IQとEI”の中から「EIはどのようにして測定するか?」
  • 心理学の方法 心理学では,多くのデータを集めて統計学を使って科学的に解析し,人の心の法則を探します。ここでは「情動知能(EI)」について,心理学的に調べてみましょう。
  • 心理学の方法 心理学では,多くのデータを集めて統計学を使って科学的に解析し,人の心の法則を探します。ここでは「情動知能(EI)」について,心理学的に調べてみましょう。
  • 情動知能(EIとは?) 知能とは?→知的な能力(読解力,計算力,理解力など) 情動知能とは?→自分の感情に対する能力。
  • 情動知能(EIとは?) 知能とは?→知的な能力(読解力,計算力,理解力など) 情動知能とは?→自分の感情に対する能力。
  • 心理学では,質問紙に答えてもらったり,実験室で課題解決をしてもらったり,行動を観察してデータを集めます。ここでは,質問紙に回答してもらう方法で,調べてみましょう。
  • まず,情動知能を調べる尺度を決める Toyota et al.(2007)は,Mayer, Caruso & Salovey(1999)を参考にして,日本人で使える尺度(テスト)を開発しました。このテストは3つの構成要素があります。
  • まず,情動知能を調べる尺度を決める Toyota et al.(2007)は,Mayer, Caruso & Salovey(1999)を参考にして,日本人で使える尺度(テスト)を開発しました。このテストは3つの構成要素があります。
  • 調査1:性格との関係を調べる 問題:情動知能の高い人ってどんな人だろう?
  • 「人の性格」って,どんなタイプがあるの?外向性:話し好き・陽気な・社交的 情緒不安定性:悩みがち・不安・心配性 開放性:独創的・進歩的 勤勉性:向上心・努力家 協調性:チームを組んで仕事をする
  • 「人の性格」って,どんなタイプがあるの?外向性:話し好き・陽気な・社交的 情緒不安定性:悩みがち・不安・心配性 開放性:独創的・進歩的 勤勉性:向上心・努力家 協調性:チームを組んで仕事をする
  • 外向性(Extraversion)との関係(話し好き・陽気な・社交的 等)
  • 外向性(Extraversion)との関係(話し好き・陽気な・社交的 等)
  • 情緒不安定性(Neuroticism)との関係(悩みがち,不安になりやすい,心配症 等)
  • 情緒不安定性(Neuroticism)との関係(悩みがち,不安になりやすい,心配症 等)
  • 開放性(Openness)との関係(独創的な,多才な,進歩的な 等)
  • 開放性(Openness)との関係(独創的な,多才な,進歩的な 等)
  • EIの高い人のイメージ(1) 社交的,外向的である。明るく,情緒が安定している。多才であり,独創的である。
  • EIの高い人のイメージ(1) 社交的,外向的である。明るく,情緒が安定している。多才であり,独創的である。
  • 調査2:自尊感情との関係 問題:自尊感情は情動知能と関係があるのだろうか?
  • 使用した自尊感情尺度(山本・松井・山成,1982) (1)少なくとも人並みには、価値のある人間である(2)色々な良い素質をもっている
  • 自尊感情との関係(r)
  • 自尊感情との関係(r)
  • EIの高い人のイメージ(2) 社交的,外向的である。明るく,情緒が安定している。多才であり,独創的である。自信を持っている。
  • EIの高い人のイメージ(2) 社交的,外向的である。明るく,情緒が安定している。多才であり,独創的である。自信を持っている。
  • EIの高い人のイメージ(2) 社交的,外向的である。明るく,情緒が安定している。多才であり,独創的である。自信を持っている。
  • 調査3:情動知能と学校の成績 問題:情動知能の高い人は、学校の成績も良いのだろうか?
  • ハラがたっても、ガマンすることができますか
  • ハラがたっても、ガマンすることができますか
  • ハラがたっても、ガマンすることができますか
  • ハラがたっても、ガマンすることができますか
  • 学校内でケンカすることがありますか
  • 学校内でケンカすることがありますか
  • 学校内でケンカすることがありますか
  • 学校内でケンカすることがありますか
  • 誰かの言った言葉でハラがたつことがありますか
  • 誰かの言った言葉でハラがたつことがありますか
  • 誰かの言った言葉でハラがたつことがありますか
  • 誰かの言った言葉でハラがたつことがありますか
  • EIの高い人のイメージ(3)
  • 社交的,外向的である。明るく,情緒が安定している。多才であり,独創的である。自信を持っている。学校の成績は悪くない
  • 社交的,外向的である。明るく,情緒が安定している。多才であり,独創的である。自信を持っている。学校の成績は悪くない
  • 考えてみよう 他にどんなものが感情に関係しているだろう?「記憶との関係」「孤独感との関係」「適応との関係」
  • 考えてみよう 他にどんなものが感情に関係しているだろう?「記憶との関係」「孤独感との関係」「適応との関係」
  • 考えてみよう 他にどんなものが感情に関係しているだろう?「記憶との関係」「孤独感との関係」「適応との関係」
  • 情動知能は,記憶や孤独感など,人の多くの側面に繋がる,人の適応に関係した概念として現在注目されています。あなたも人の心の仕組みを解明する営みに参加しませんか?
  • Mayer,J. D., Caruso, D., & Salovey, P. (1999) Emotional intelligence meets traditional standards for an intelligence. Intelligence, 27, 267-298. Toyota, H., Morita, T., & Takšić, V. (2007)  Development of a Japanese version of the emotional skills and competence  
questionnaire. Perceptual and Motor Skills, 105, 469-476.Toyota,H. 2009 The person who eases your mind “Ibasyo” and emotional intelligence in interpersonal adaptation. Horizons of Psychology(Official Journal of the Slovenian Psychological Association), 18, 3, 23-34. 豊田弘司 2010 EIはどのようにして測定するか  日本心理学会公開シンポジウム「頭のよさについて考える IQとEI」山本真理子・松井豊・山成由紀子 1982 認知された自己の諸側面の構造 教育心理学研究, 30, 64-68. ( Yamamoto, M., Matsui, Y., & Yamanari, Y. 1982 Ninchi sareta jiko no syosokumen no kouzou [The structure of perceived aspects of self].  Kyouiku shinrigaku kenkyu [The Japanese Journal of Educational Psychology], 30, 64-68. [in Japanese with English abstract])
  • (専門書)心理学検定基本キーワード 日本心理学会諸学会連想 心理学検定局編 実務教育出版
  • 製作者 青木多寿子